FC2ブログ
categorymusic

人生最後の曲

trackback0  comment0
blog429_convert_20110913110713.jpg

古い新聞です。

1969年3月15日


大好きなジャニスが表紙の「ROLLNG STONE」

これはたまたま見つけて、安かったので購入し

しばらく実家に放置(大切に)していたのだけど


古新聞放置ってほんとうに

ただのゴミみたいで・・

ごめんよ~

ちゃんと額に入れてお店の方に飾ってあります。


めくると結構感動します!

当時のロックスターたちのお宝写真がいっぱい。



だけど「ROLLNG STONE」誌って雑誌ではなかったか?

ウィキで調べてみたが1967年創刊

第6号にジャニスが表紙を飾ったとある。。


話が飛びますが、

こないだなんとなくNHKをみていますと

ミュージック・ポートレイト「宮藤官九郎×向井秀徳」

というすごい組み合わせな番組をやってました。


二人が「人生の10曲」を持ち寄り、語り合うという内容。

向井さんの出した曲の中には「東京節」なんかもあり、

またそのあまりに老成したような口調が

(曲聴いてだいたいは知ってたつもりだが)


向井さんっていったい「何歳!?」とテレビに向かって叫んでしまいました。



感覚たぶん3つか4つかくらい上かな?って思ってたんですが・・

調べたらビンゴ!1973生まれでした!


聡明なひとってかなり年とって見えますね。

実際年上のクドカンさんが随分若うみえましたし

なんだかタジタジしてました。

インテリロッカーだ。

あたしの中でインテリロッカーといえば・・

エレカシの宮本さんですがねー

あ、インテリって言うか、文学青年か。


ところで

10曲目のテーマは

「人生の最後に聴きたい曲 」

クドカンさんは

おにゃんこクラブの「じゃあね」

ご本人の書く脚本に通じるものがありますねー

そして向井さんは

「赤とんぼ」・・・・



なんなんでしょうか

この温度差。

ジェネレーションが違いすぎる対談になってませんか・・?


皆さんはどうでしょう??


わたしはわりとずっと前から

葬式で流す曲はこれだって思ってました。


ジャニス・ジョプリン「Me and Bobby Mcgee」

でもよく考えたら

葬式って言ったらなんか変ですね、芸能人じゃあるまいし。

「人生の最後に聴きたい曲」

そうそう、これだわ。




いつも読んでいただきありがとうございます。
ボチッと押していただけると喜びます!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



 









        
 
http://gypsysoda.blog.fc2.com/tb.php/73-00732b1f