categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryDIY

無謀な野望の全貌 その①

trackback0  comment0
こんばんは~!!

こないだちらっとお話しした無謀なたくらみについて

とうとうお話する時がやってまいりました!

そう、ベランダを部屋にする計画です

家ができた当時からうすうす考えてはいたんですけどね、

建ってすぐにセルフリフォームしたのがこちら

20151002IMG_8581.jpg

すごいショッキングピンクのご陽気なベランダ

メキシコタイルやモロッコのお皿なんかを飾っております

これでも充分部屋っぽいと満足してたんですがね



実はここ、ほんとにベランダ仕様で壁もトタンみたいに筋の入った

外壁材だったんです

私は無謀にもしっくいで慣らし、汚れに弱いペンキを塗ったため

吹きっさらしなので当然壁が剥がれてくるという

(コンクリートでならすのが正解です)

(屋根があるから大丈夫かと・・・・・)

20151002IMG_4564.jpg

古道具なルーバーで目隠ししてますが大きく開口しているため

しばらくするとベランダが謎の黒い粉(排気ガス)でまっくろに・・・

都会って悲しいね!

てなわけで、排水溝も開口部も全部びったびたに閉じて

部屋にする作戦開始というわけ

開始からかれこれ半年は経ちました!!

まずは壁の補修

漆喰をはがして

きれいについてるとこは残して

そのうえから湿気汚れに強いペンキを塗ります

今回も白よ

ほら、この小さな小庭みたいなイメージにしよ♪


(海外ブログからお借りしてます)

20151002IMG_5309.jpg

20151002IMG_8675.jpg

このゴザみたいなの海外のインテリアによく登場します。

かわいいね

20151002IMG_3305.jpg

壁がきれいになったところで

汚れないように開口部に窓を付けたいと思います

なんて・・・

さらっと言うてますけどー

窓ってどーやって作るのか????

なんとなく作り方イメージはできてるんだけど

合ってるか不安なまま、作りながら考えよう

まず開口部に窓枠を作りましょう

20151002IMG_7649.jpg

しかるべき大きさに切った木材に

腐食防止効果ありのステインで色を付けているところです

なにやらアジアンリゾート風な高級な木材みたいに見えてきましたよ

20151002IMG_4777.jpg

2度塗り・3度塗りでわりと濃い色にしました

この後、ワックスを塗って磨きあげるとあら不思議

めっちゃ高そうな木に見えるよ

(実際はリーズナボーなパイン材です)

これを開口部にはめるっと・・

(さらさら進んでますがこれで週末4回くらい使ったかも??)

じゃじゃーん!!

20151002IMG_3152.jpg

すっきり明るい空間があらわれた

20151002IMG_2895.jpg

お隣の昭和な屋根が激近!!

住宅密集地なもんで・・


20151002IMG_3086.jpg

すてきすてき

ほんとにどっか旅行来たみたい

私の選ぶホテルは小さくて民宿みたいなのが多いから

いつもガタついたかわいい窓とかガン見してます

やっとここまで来たが

ここからが最難所の窓作り

これは苦労しましたよ~なにしろ想像で作ったんですからねえ

痕から気付いたのは

窓枠ははめる前に窓とセットで作るってこと

(窓枠と窓はセットで売ってる)

既にはまった枠に合わせて窓を作ることの難しさったらないね

窓の微調整が難しすぎて死にそうだった・・


などなど、いろいろ勉強になってます

(やる前に勉強しろよという声が聞こえそう・・)

ま。

失敗しても怒られないので。

えへ

失敗はしてみるもんだねー

成長するよ★
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:DIYジャンル:ライフ

 









        
 
http://gypsysoda.blog.fc2.com/tb.php/394-c9170533
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。